ホームルーター

【SoftBank Air】中古品の端末を使うのはおすすめしない?その理由は

2021年6月3日

【工事がいらない おうちのWi-Fi】でおなじみのホームルーターサービスSoftBankAirですが、

今回はそんなSoftBankAirを検討中の方で

 

男性

中古の端末は使えるの?

 

女性

ヤフオクやメルカリを見るとSoftBankAirの端末が安く売ってる・・・中古品で契約した方がお得?

 

と考えている方に、

  • 中古の端末は使えるのか。
  • 筆者的におすすめしない理由。

 

という部分をわかりやすく解説いたします。

 

こんな方におすすめ

  • SoftBankAirを検討中の方。
  • 中古の端末を買うべきか迷っている方。
  • 少しでもお得に契約したいと思っている方。


 

  

この記事を読めば

SoftBankAir契約にあたって中古の端末は使えるのかどうか・使える場合は中古の方が良いのかどうか。

という部分を知ることができます。

 

 

そもそも中古の端末は使えるの?

SoftBank Airにおいて中古の端末が使えるのかどうかという部分ですが、結論から申し上げますと中古の端末でもサービスの契約は可能です。

 

少し前までは

・持ち込み新規契約(中古端末で契約)不可

・持ち込み機種変更も不可

となっていました。

 

しかし2020年07月06日からルールが変更となり、サポートセンターでの受付のみ持ち込み契約可能となりました。

 

注意ポイント

店頭やオンラインでの申し込みに関しては現在でも中古端末での新規契約は受け付けていません。

あくまでサポートセンターでの受付のみになります。

 

サポートセンター

  • 0800-1111-820(通話料無料)
  • 受付時間 10:00~19:00(年中無休)

一般電話・携帯・PHSよりご利用可能。

 

 


 

ちなみにSoftBank Airの端末(Airターミナル)料金は59,400円とかなり高額な印象です。

 

いっぽうでメルカリやヤフオクなどのサイトを見るとAirターミナルが1,000円~3,000円程度で売られています。

 

これだけを見ると

 

男性

5万円以上も差があるの?

じゃあ中古の端末で契約した方が絶対良いじゃん!

 

と感じるかもしれませんが、これはあまりおすすめできません。

 

 

ここからは、なぜおすすめできないのかという部分を解説していきます。

やまちゃん

 

 

中古の端末をおすすめしない理由

上記で説明した通り、端末の料金だけでみると中古品を購入した方がお得に思えますが、いくつかのポイントからおすすめできない理由があります。

 

 

以上のことから中古の端末で契約することはあまりおすすめできません。

それぞれの項目を細かくみていきましょう。

 

 

 

保証が効かない

これは当然のことですが、中古の端末で契約した場合は端末の保証が効きません。

  

端末購入の場合

本来SoftBank Airの契約をすると、端末購入の場合は1年間のメーカー保証がついてきます。

もし仮に端末が故障してしまっても1年以内であれば保証してくれます。

 

また【Yahoo! BB基本サービス(プレミアム)】というオプションに加入していれば、期間の制限なく補償してくれます。

 

端末レンタルの場合

SoftBank Airを端末レンタルで契約した場合は、故障などがあっても無料で交換してくれます。

 

いざという時のために端末の保証や無料交換のサービスがあると安心です。

やまちゃん

 

  

 

公式キャンペーンを適用できない

SoftBank Air公式ではさまざまなキャンペーンを実施しています。

 

その中でも月額料金を割引してくれる2つのキャンペーン

  • SoftBank Airスタート割
    【月額料金を12ヶ月間1,188円割引
  • U-25限定SoftBank Air 割引
    【25歳以下の方限定で24ヶ月間2,200円割引

 

そしてキャッシュバックが受けられる公式キャンペーン

  • インターネット はじめておトク!キャッシュバック
    【キャッシュバック10,000円

 

これらに関してはかなりお得になっているのでぜひ適用しておきたいキャンペーンです。

 

適用のために加入必須なオプションなどもなく多くの方が受けられるキャンペーンなのですが、端末購入での契約限定となるので、中古で契約する方には適用されません。

 

 

キャンペーンの適用には【端末を購入】で契約する必要があります。

やまちゃん

 

お得なキャンペーンを受けられないという部分も中古品の大きなデメリットと言えます。

 

 

 

サポートセンターでしか対応してもらえない

 SoftBank Airの申し込みには

  • 店頭での申し込み
  • 家電量販店での申し込み
  • 公式サイトでの申し込み
  • 販売代理店での申し込み

 

などがあり、自分の目的や都合に合わせた窓口選びができます。

 

ですが中古の端末を利用する場合は指定された窓口(サポートセンター)のみでしか受け付けてもらえません。

 

サポートセンターは電話での受付になるので、【電話が苦手な方】や【店員さんと対面で相談をしながら安心してサービスを契約したい】

という方にとってはデメリットに感じてしまいます。

やまちゃん

 

 

 

 

そもそも端末代は月月割キャンペーンで実質無料

中古品で契約するか、新品を購入という形で契約するか迷っている方はおそらく【端末代金の差

 

で悩んでいるのではないでしょうか?

 

確かにSoftBank Airの端末代は59,400円と高額な印象ですが、実際には端末を購入で契約すると月月割というキャンペーンで実質無料になります。

 

月月割とは

端末を購入で契約した場合、端末代金分の料金を36回に分けて割引してくれるサービス。


端末代金59,400円を36分割すると1,650円なので、毎月1,650円の割引が受けられます。

  

端末代を36回払いで契約すると

59,400円の端末代を36回払いにすると毎月1,650円の端末代がかかります。


しかし上記で説明した月月割が適用されるので、36ヶ月間1,650円割引されます。

 

つまり36ヶ月以上の契約で実質無料になる

という事です。

やまちゃん

 

なので長い期間利用される場合は端末購入で申し込み、実質無料にするのが1番お得です。

 

 

代理店独自の特典を受けられない

まず前提としてSoftBank Airを申し込む場合は、公式サイトよりも代理店からの申し込みがおすすめです。

  

公式サイトからの申し込みでは公式でのキャンペーンしか適用できませんが、代理店から申し込むことで【公式のキャンペーン】+代理店独自のキャンペーンがセットで受けられます。

 

おもにキャッシュバックキャンペーンなどが【代理店独自のキャンペーン】にあたるのですが、こちらも中古での契約では受けることができません。

 

そもそも中古品で申し込む場合はサポートセンターのみの受付となるので【代理店窓口を通さない契約】となります。

そのため代理店独自のキャンペーンが受けられないという事になります。

やまちゃん

 

 


 

 

 

以上のことから中古品の端末で契約することはおすすめできません。

 

SoftBank Airを契約するなら、代理店独自の特典や公式キャンペーンなどをうまく併用して少しでもお得に利用しましょう。

 

 

ただ、ひとくちに代理店と言っても実際にSoftBank Airではさまざまな代理店窓口が存在します。

 

窓口ごとに料金設定やキャッシュバック金額・併用できるキャンペーンなどが変わりますので、

女性

どこから申し込めば良いのか分からない。

 

男性

1番お得に申し込める窓口はどこ?

 

と迷う方も多いと思います。

 

なのでここからは1番おすすめできる窓口というのをご紹介します。

 

またそれに合わせて【おすすめ窓口で申し込んだ場合と中古端末で申し込んだ場合の比較】も解説しますのでぜひご覧ください。

 

 

SoftBank Airおすすめ申し込み窓口

 

まずSoftBank Airの申し込み窓口では【モバレコAir】 が1番おすすめとなります。

 

モバレコAirはSoftBankとの正式なアライアンス契約を結んでいるので、代理店の中でも唯一月額料金が安くなっています。

 

名前は【モバレコAir】ですが、商品や利用できるエリアなどは全てSoftBank Airと同じになります。

 

つまり【モバレコ】というブランド名で【SoftBank Air】の販売をしている。といったイメージです。

やまちゃん

 

モバレコAirおすすめポイント

  • 圧倒的な月額料金の安さ(月2,167円~)
  • キャッシュバック17,000円
  • 最短翌月に受け取り可能
  • オプション加入なしで受け取り可能
  • SoftBankとのアライアンス契約を結んでいるので信用できる会社

 

  

 

 

 

では実際に、モバレコAirで申し込んだ場合と中古の端末で申し込んだ場合の比較を見ていきましょう。

やまちゃん

  

 

モバレコAirと中古端末での契約の比較

 

 

モバレコAir

中古端末
月額料金1~2ヶ月2,167円5,368円
3~24ヶ月3,679円
25ヶ月~5,368円

契約事務手数料

3,300円3,300円
端末代金毎月1,650円
(36回分割の場合)
1,000円~3,000円
程度
月月割毎月-1,650円
(36ヶ月適用)
なし
キャッシュバック17,000円なし
公式キャンペーンの
キャッシュバック
10,000円なし

2年間の実質料金

61,572円133,132円
(端末1,000円の場合)

(2年間実質料金=月額料金24ヶ月+事務手数料+端末代金ーキャッシュバック金額)

 

料金を比べてみるとこのような形になりました。

 

モバレコAirでは2年間実質61,572円に対して、中古の端末で契約する場合は133,132円もかかってしまいます。

 

2年間で71,560円の差があります。

 

 

2年間使った場合の料金は、単純に2倍以上の差がでてきます。

そのため中古端末での申し込みよりもモバレコAirでの申し込みの方がだんぜんお得となります。

やまちゃん

 

 

 

まとめ

今回はSoftBank Airを申し込むにあたって【中古の端末は使えるのか】【使えたとしてもおすすめできない理由】を紹介させていただきました。

 

実際にメルカリやヤフオクなどのサイトを見ると、端末がかなり安い値段で売られています。

 

そのため中古品でのサービス契約を検討される方が多いですが、端末代が実質無料になりキャッシュバックも受けられる代理店経由での申し込みが1番お得といえるので失敗しないように気を付けましょう。

 

 

今日のポイント

  • 中古の端末でも契約はできる
  • ただし中古品での申し込みはおすすめしない
  • 中古品の場合は保証やキャンペーンなどが受けられない
  • お得に契約したいなら代理店窓口からの申し込み
  • おすすめ窓口はモバレコAir

 

モバレコAirおすすめポイント

  • 月額料金が安い
  • キャッシュバック17,000円
  • 最短翌月に受け取り可能
  • オプションなどの加入は必要なし
  • SoftBankとアライアンス契約を結んでいるため信頼できる会社

 

 

 

 

※基本的にモバレコAirがもっともおすすめできる窓口となりますが、25歳以下の方に限りそれ以上におすすめできる窓口が存在します。

25歳以下の方でモバレコAirよりもお得に契約したい方はこちらの記事を参考にしてください。

 

 

 

 

また当ブログ管理人はTwitterをやっています。
なにかご質問のある方や用件のある方は、お気軽にお問い合わせページ・コメントまたはTwitterのメッセージまでお願いします。

 

-ホームルーター
-,