ホームルーター

WiMAXでフォートナイトはプレイできる?平均速度や口コミ、通信量まとめ

2021年9月14日

日本ではApex Legendsと肩を並べるほど人気なバトルロイヤルゲーム、フォートナイト(Fortnite)

オンラインゲームを快適にプレイするためには通信環境がおおきく影響します。

本来であればFPSやTPSなどのゲームは光回線が推奨されますが、

オンラインゲームで遊びたいけど、マンションに住んでいて回線工事ができないからWiMAXを検討している。

実家のネットがおそいからWiMAXが気になっている。

という方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな方のために、フォートナイトはWiMAXでも快適にプレイできるのかというのを、通信速度や通信容量・みんなの口コミなどからわかりやすく解説いたします。

こんな方におすすめ

  • WiMAXでフォートナイトは快適にプレイできるのか知りたい方。
  • 実際にWiMAXでフォートナイトをプレイしてる方の口コミや、注意点などをあわせて知りたい方

補足

すでにWiMAXをご利用中の方は、最新の5G通信に対応したギガ放題プラス(WiMAX +5G)へ乗り換えることで、今まで以上に快適なプレイが楽しめます。

WiMAX +5Gへのお乗り換えに関してはコチラ

・WiMAX5Gプラン、最もおとくな乗り換え先と乗り換え時の注意点を徹底解説

それでは解説に入ります。

やまちゃん

WiMAXでもフォートナイトはプレイできるのか

結論からもうしあげますと、WiMAXでもフォートナイトは快適なプレイが可能です。

長時間の動画配信をしたい方や「ほんの一瞬のラグでもゆるせない!」という方にはすこし物足りないかもしれませんが、通常のプレイなら問題ありません。

\\WiMAX業界最安級プロバイダー//

最新のWiMAX +5Gに対応!

ここからは【WiMAXでもフォートナイトが遊べる根拠】というのを、具体的にフォートナイトでもとめられる回線速度やPing値、WiMAXの実際の通信スペックなどと比較してみましょう。

フォートナイトに必要な回線速度

オンラインゲームには回線速度が重要というイメージを持っている方はおおいと思いますが、実際にフォートナイトではどれだけの回線速度が必要なのでしょうか。

ゲームのジャンルごとに必要とされる速度をまとめました。

ジャンル必要な回線速度
FPS・TPS30~50Mbps
アクションゲーム10~30Mbps
パズルゲーム
シミュレーションゲーム
など
10Mbps

この速度はあくまでも目安として言われている速度になります。

さまざまなオンラインゲームをプレイし続けてきた私自身も、この程度の速度があれば問題ないと感じています。

やまちゃん

ちなみにフォートナイトのジャンルはTPS。

これに対してWiMAXの速度はどの程度なのか見ていきましょう。

WiMAXの平均速度

時間帯ギガ放題プラス
WiMAX +5G
ギガ放題
WiMAX 2+
98Mbps42Mbps
74Mbps33Mbps
59Mbps24Mbps
深夜117Mbps47Mbps

(WiMAX +5Gは筆者宅での測定結果、WiMAX 2+に関しては測定サイトみんなのネット回線速度の情報をもとにしています【2021年9月】)

WiMAX +5Gの測定場所は都内某所ですが、私の家は5Gエリアに対応していないので【4G通信での測定結果】になります。

やまちゃん

まずWiMAXには2つの通信プランがあるということを覚えておきましょう。

  • 最新の5G通信に対応した新しいプラン、ギガ放題プラス(WiMAX +5G)
  • 5Gには非対応の1つ前のプラン、ギガ放題(WiMAX 2+)

結果をみてもらうとわかる通り、WiMAXの平均速度はオンラインゲームに必要な回線速度の条件を満たしています。

ただし従来のWiMAX 2+では、ネットが混雑する夜の時間帯にプレイするのはすこし難しい結果となりました。

そのためWiMAXを申し込むなら、新しいプランであるギガ放題プラス(WiMAX +5G)がおすすめ。

ギガ放題プラスならたとえ5G対応エリアじゃなくても、いままでより速い速度を出すことができます。

回線速度に関しては、「WiMAX +5Gなら問題ない」ということがわかりましたね。

やまちゃん

ここまで読んで、「FPS・TPSに必要な速度が30~50Mbpsは意外とハードルが低いな」と感じた方もおおいでしょう。

それもそのはず、FPSやTPSジャンルのゲームでは回線速度そのものよりもPing値というものが重要になるからです。

次の項目ではPing値とはなにか・推奨されるPing値などをわかりやすく解説します。

フォートナイトに必要なPing値

そもそもPing値とは

Ping値とは、サーバーの間で行われる【情報伝達にかかる時間】をあらわす数値です。

わかりやすく言うと例えば〇ボタンを押したときに、その〇ボタンのアクションが実行されるまでにかかる時間です。

Ping値 図解

Ping値とは、情報伝達にかかる時間の数値なので、低ければ低いほど快適。

逆にPing値が高ければ高いほどラグいということになります。

ラグの発生にかかわってくるので、アクション要素の強いゲームをプレイするうえでもっとも重要な項目の1つがPing値であるといえます。

ときにPing値の低さは、回線速度のはやさよりも重要になることを知っておきましょう。

やまちゃん

ではここで、フォートナイトをプレイするうえで、どれくらいのPing値ならどれくらい快適なのかという基準を紹介します。

Ping値目安
0~15ms超快適
(ラグなし)
16~40ms快適
(ほぼラグなし)
41~70ms普通
(少しラグあり)
71~100ms多少ストレスを感じる
(ラグあり)
100~msかなりストレスを感じる
(ひどいラグも発生する)

こちらの数値も回線速度と同じで、「一般的にこの程度」と認識されている数値になります。

では実際にWiMAXのPing値をみてみましょう。

WiMAXのPing値

時間帯ギガ放題プラス
WiMAX +5G
ギガ放題
WiMAX 2+
40ms73ms
34ms69ms
36ms67ms
深夜31ms62ms

(回線速度と同様、WiMAX +5Gは自宅での測定結果【4G通信】、WiMAX 2+はみんなのネット回線速度の情報をもとにしています。)

従来のWiMAX 2+では平均して60以上のPing値でしたが、WiMAX +5Gに進化したことですべての時間帯でほぼ半分のPing値に。

測定結果は住んでいるエリアやまわりの環境によって左右されますが、それでも通信スペックはかなり向上していることがわかります。

回線速度・Ping値、これらのデータからWiMAXでもフォートナイトは快適にプレイ可能ということがわかりました。

次はデータだけでなく、実際にWiMAXを利用している人たちの口コミを見てみましょう。

やまちゃん

WiMAXでフォートナイトをプレイしている人の口コミ

WiMAXでフォートナイトをプレイしている方はおおくいました。

やまちゃん

ただし、中にはWiMAXの通信制限に不満を抱いている方もちらほら・・・

そのため次の項目ではWiMAXの通信制限や通信容量について解説いたします。

WiMAXの通信容量や通信制限について

まずはギガ放題プラス(WiMAX +5G)・ギガ放題(WiMAX 2+)それぞれの仕組みを見ていきましょう。

 ギガ放題プラス
(WiMAX +5G)
ギガ放題
(WiMAX 2+)
月間容量通常モード無制限無制限
au回線
オプション
(有料)
高速モード月間15Gまで月間7Gまで
容量をこえた場合に
制限される通信
高速モードのみ通常モード
高速モード
※両方制限される
容量をこえた場合
の制限速度
高速モードのみ
下り最大128kbps
全ての通信で
下り最大128kbps
直近3日で制限がかかる条件3日で15Gをこえると制限3日で10Gをこえると制限
直近3日で制限された場合の速度最大1Ⅿbps最大1Ⅿbps

←このマークが付いている部分が5Gプランで改善された項目。

au回線オプションとは月額1,000円ほどの料金で、通常よりも高速・広範囲のインターネット接続を可能にするオプションになります。

やまちゃん

ギガ放題プラスに進化したことで、容量や制限内容はおおきく改善されました。

しかし改善されたと言っても完璧なわけではなく、オンラインゲームで遊ぶことに関してはすこし注意が必要になります。

1つずつ見ていきましょう。

やまちゃん

直近3日の制限について

オフィシャルサイトなどでは無制限という表記を見かけますが、じつはWiMAXでは直近3日間での通信量がおおい場合に速度制限をかけられます。

ギガ放題プラス(WiMAX +5G)の場合は3日で15G

期間はトータル15Gをこえた翌日のインターネットが混雑する時間帯とされています。

混雑する時間帯と言われると非常にあいまいですが、およそ18時~2時ごろという認識で大丈夫です。

WiMAX+5G 3日制限

この図を参考にすると、1日目~3日目で15Gをこえた場合、4日目のおよそ18時~26時までが制限期間となります。

2日目~4日目のトータルが15G未満であれば、5日目の夜は制限されません。

フォートナイトのデータ通信量は1時間でおよそ40ⅯB!

オンラインゲームにもよりますが、フォートナイトは比較的かるいゲームなので1時間でおよそ40MB程度の通信量になります。

1GB=1024MBなので、フォートナイトのプレイだけなら約384時間で15Gに到達します。

つまり、フォートナイトのプレイだけなら
3日15G制限でもまったく問題なし!

ただしフォートナイトのアップデートは10G以上になることも。

定期的にくるゲームのアップデートでは、おおきな容量を消費するので1度のアップデートで15G制限に到達してしまう可能性があります。

またフォートナイト以外に、普段から利用しているコンテンツでたくさんの容量を使っていると通信制限がかかる可能性も。

15G 目安

WiMAXは通信制限に気を付けて利用しましょう。

やまちゃん

制限がかかった場合のオンラインゲームはきびしい

フォートナイトに必要な回線速度でもお伝えしましたが、TPSでもとめられる速度は30~50Mbps。

それに対して直近3日で15Gの制限がかかった場合の速度は1Ⅿbpsとなります。

通信制限でもふつうにプレイできる

という方もいれば、

通信制限でまともにプレイできない!

という方もいます。

もちろんどの程度の速度でストレスを感じるかは人によって変わりますが、最大1Ⅿbps以下でのプレイはあまり推奨できません。

そのため制限がかかった場合のオンラインゲームにはあまり期待しない方が良いでしょう。

ポイント

ただし3日で15Gの制限がかかってしまった場合でも、制限の影響を受けない時間帯(午前中やお昼)であれば通常どおりにプレイすることはできます。

WiMAXではアプリやマイページで簡単に通信量を確認することができるので、こまめにチェックすることも大事です。

やまちゃん

以上がWiMAXの通信容量や制限についての解説になります。

次の項目では、フォートナイトをより快適にプレイするためにえらぶべき端末というのを紹介します。

フォートナイトのプレイに向いているWiMAX端末

WiMAX +5Gでは現在2つの端末が販売されいます。

  • 持ち運び可能なモバイルルーター(ポケットWi-Fi)

    Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
  • 自宅での利用に向いているホームルーター(置くだけWi-Fi)

    Speed Wi-Fi HOME 5G L11

フォートナイトをプレイするのであれば置くだけWi-Fiのホームルーター【Speed Wi-Fi HOME 5G L11】をえらびましょう。

ホームルーターは、持ち運びを想定してつくられたモバイルルーターよりもおおきいので、内蔵されているアンテナもおおきくなります。

おおきなアンテナを内蔵しているということは、その分通信の安定性もアップするということ。

また、Speed Wi-Fi HOME 5G L11はLANケーブルでゲーム機と有線接続することもできるので、さらに安定性を強化することも可能。

以上のことから、WiMAXでフォートナイトをプレイするならホームルーターがおすすめです。

ちなみにホームルーターは充電の必要もなく、家のコンセントに接続するだけでつかえます。

やまちゃん

ここまでの解説で「通信制限をまもればWiMAXでもフォートナイトは快適にプレイすることができる」ということがわかりました。

フォートナイトが遊べるならいますぐWiMAXを申し込みたい!

WiMAXのおすすめプロバイダーを知りたい!

という方のために、WiMAXおすすめプロバイダーをその会社の特徴とあわせて紹介します。

WiMAXおすすめプロバイダー

おすすめプロバイダーとその特徴はコチラになります。

あなたが求める条件とマッチしたプロバイダーをえらびましょう。

やまちゃん

補足

プロバイダーごとに契約期間や料金・キャンペーン内容などはちがいますが、端末スペック・回線速度・提供エリア等、通信に関係する内容はどのプロバイダーをえらんでも同じになります。

業界最安級!カシモWiMAX

カシモWiMAX

  • 料金のやすさを重視するならここ!
    ・初月0円
    ・1ヶ月目4,500円
    ・2ヶ月目以降ずーっと4,750円
  • シンプルでわかりやすい料金設定
  • キャンペーンで端末代金実質0円
  • 高速通信が可能なau回線のオプション無料
  • 送料無料
  • 契約期間3年

\\業界最安級のカシモWiMAX//

利用期間が長くなるほど他社よりおとくに!

毎月の料金をすこしでも安くおさえたいならカシモWiMAX。

オプション加入することで、サポート面を手厚くすることも可能です。

やまちゃん

カシモWiMAXについてさらに詳しく知りたい方はコチラ。

・【WiMAX最安級】5G対応のギガ放題プラスを最も安くしたいならカシモWiMAX

サービスやキャンペーンの充実性ならBroad WiMAX

BroadWiMAX
引用:BroadWiMAX

Broad WiMAX

  • サポート充実!業界トップクラスのシェア率
    ・1~24ヶ月4,763円
    ・25ヶ月~5,313円
  • 5,000円キャッシュバック!
  • 高速通信が可能なau回線のオプション無料
  • 端末代金は完全無料
  • 【okaimoa】に加入するとネットスーパー「デリキチ」で使える割引きや、さまざまな優待サービスを受けられる。
    ・毎月7,000円分のクーポンなど
  • 【いつでも解約サポート】で他サービスへ違約金なしで乗り換え可能
  • 契約期間3年

サポート充実!
\\サービスやキャンペーンの豊富さでえらぶなら//

顧客対応の印象◎

Broad WiMAXは非常に顧客対応がよく、ユーザー数もおおいので個人的にかなり好印象なプロバイダーです。

やまちゃん

Broad WiMAXについてさらに詳しく知りたい方はコチラ。

・【WiMAX】5Gプランをキャンペーンやサービスの充実性で選ぶならBroadWiMAX

1年契約で短期利用向け・口座振替もえらべるBIGLOBE WiMAX

BIGLOBEWiMAX
引用:BIGLOBE

BIGLOBE WiMAX

  • 短期間の利用なら1年契約のBIGLOBE WiMAX
    ・初月0円
    ・1~24ヶ月4,378円
    ・25ヶ月~4,928円
    (別途端末代金 21,912円がかかります)
  • 5Gプランでの違約金は1,100円で最安級
  • 1年以降は違約金なし
  • キャッシュバック10,000円で最高額!
    (サービス開始翌月に手続き可能で受け取りやすい)
  • SIMカードのみの契約も可能
  • クレジットカードがなくても安心!
    口座振替をえらべる数少ないプロバイダー
  • 契約期間1年

\\短期契約で手軽にWi-Fi//

BIGLOBE WiMAX

1年契約ができるのはBIGLOBE WiMAXだけ!

短期間で解約する可能性がたかい人におすすめ。

36ヶ月以内の解約なら、違約金や端末代金をふくめて最安です。

やまちゃん

BIGLOBE WiMAXについてさらに詳しく知りたい方はコチラ。

・BIGLOBE WiMAX+5Gはおすすめ?気になる料金や他社との比較を徹底解説


以上3社がWiMAX +5Gのおすすめプロバイダーとなります。

それぞれの特徴を知って、自分にぴったり合ったプロバイダーをえらびましょう。

やまちゃん

WiMAXでフォートナイトをプレイする際によくある質問

住んでいる場所が5G対応エリアじゃなくても5Gプランを契約した方が良い?

Apexをプレイするなら5Gプランのほうがおすすめです。

必要な回線速度必要なPing値でお伝えしましたが、通信品質はWiMAX 2+よりもWiMAX +5Gの方がすぐれています。

5G対応エリア内の場合はもちろんですが、エリア外の場合でも従来のWiMAX 2+より安定かつ高速な通信が可能。

オンラインゲーム(とくにFPS・TPS)では、なるべく高速で安定した通信がもとめられるので、WiMAXでは5Gプランの方がおすすめです。

今後5Gが当たり前になること、それに合わせていずれWiMAX 2+のサービス終了が予想されること。

この2点からも、今からWiMAXを申し込むなら5Gプランがおすすめと言えます。

やまちゃん

au回線オプションってなに?

au回線との併用で高速通信を可能にするオプションになります。

WiMAXは基本的に【WiMAX2+】という回線で通信をおこなっていますが、auの5G/4G LTE回線と併用することでより広い範囲で高速かつ安定したインターネット通信(プラスエリアモード)をおこなえるようになります。

WiMAX+5G 周波数

プラスエリアモードは利用した月に1,100円のオプション料金が発生しますが、プロバイダーによっては無料で利用することができます。

カシモWiMAX無料
Broad WiMAX無料
BIGLOBE WiMAX1,100円/利用した月
  • プラスエリアモードは月間容量15Gまでの制限あり。
  • 制限に達しても通常の通信(スタンダードモード)には影響なし。

モバイルルーター(ポケットWi-Fi型)でもフォートナイトはプレイ可能?

可能です。

WiMAX +5Gで販売されているモバイルルーターでもフォートナイトをプレイすることは可能。

オンラインゲーム以外に「外出先でもWi-Fiを利用したい」という方はモバイルルーターをえらびましょう。

しかしフォートナイトのプレイに向いている端末でもお伝えしましたが、自宅での利用がメインであればホームルータータイプの【Speed Wi-Fi HOME 5G L11】がおすすめ。

モバイルルーターとホームルーター、どちらをえらぶかはあなたの利用環境によって決めるのがベストです。

やまちゃん

通信制限でアップデートが終わらない!どうすればいい?

制限の影響を受けない時間帯を利用しましょう。

WiMAX +5Gでは直近3日間のトータルが15Gをこえると、翌日に通信制限がかかります。

ギガ放題プラス 通信制限

制限がかけららるのは、インターネットが混雑するおよそ18時~26時(午前2時)。

逆に言うと、制限がかけられてもこの時間帯をさければ通常どおりの通信ができるということ。

そのため「通信制限でアップデートがおわらない」・「まともにプレイができない」などの状態になってしまった場合は、1度時間帯をずらしてみましょう。

18時~26時というのは決められた時間ではなく、あくまでも混雑が予想される時間帯の目安となります。

そのため必ずしも18時~26時が制限の対象というわけではないので注意してください。

まとめとおさらい

今回は【WiMAXでもフォートナイトはプレイできるのか?】というのをテーマに解説させていただきました。

今回のポイント

  • 回線速度・Ping値の面でもWiMAXでフォートナイトはプレイ可能!
  • WiMAX +5Gへ進化したことで、さらに快適なプレイが可能になった
  • 口コミでもWiMAXの通信に満足している人が多数
  • ただし3日で15Gの通信制限には注意
  • 端末はモバイルルーターよりもホームルーターの方が向いている

マンションで回線工事ができない方や、すぐに引っ越す可能性のある方にとって手軽に利用できるWiMAXは大変人気なサービスです。

WiMAXを申し込むなら、プロバイダーごとの特徴をしっかり把握してあなたにピッタリ合ったベストな契約をしましょう。

WiMAX +5Gのおすすめプロバイダーとそれぞれの特徴をくわしく比較した記事があるので、プロバイダーえらびで迷っている方はコチラを参考にしてください。

・【WiMAX】5G対応ギガ放題プラス。プロバイダーの選び方と比較

合わせて読む
WiMAXの5G対応ギガ放題プラス。申し込み窓口の選び方と比較

続きを見る

当ブログ管理人はTwitterをやっています。
なにかご質問のある方や用件のある方は、お気軽にお問い合わせページ・コメントまたはTwitterのメッセージまでお願いします。

-ホームルーター
-,